頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫か犬か?

1

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
13091901-DSCI2174.jpg
暴君アーサー、カメラ無視で遊びに夢中。

13091902-DSCI2175.jpg
アーサー「かぶーっ!」

13091903-DSCI2176.jpg
齧っては離し、齧っては離す。で、油断してると…

13091904-DSCI2177.jpg
どこかに運ぼうと…って、ちょっと待てぃっ!Σ( ̄□ ̄;)

13091905-DSCI2178.jpg
アーサー「一、邪魔ー!あぁ!オモチャ落しちゃった!」

13091906-DSCI2179.jpg
アーサー「ここは僕の通り道~!」

近い!近すぎる!!てかオモチャ運ばないで!!



今日も無事に更新ですー!良かった、良かった。

13091907-20111024.jpg

今回の娘はこーんな感じで運ばれてしまってます。タクちゃんだったら娘は楽勝で抱えられるでしょう(笑)
「痩せ気味」設定なので娘は軽いです。
ひっ抱えられる状態になれない娘は硬直して大人しくなります。この技が出来るのはあと誰だろう?
レンちゃんも意外と力持ちなので出来ますね。シュンとタカユキ、ナオトも出来るかもしれません。
トミーはこういう事には要領悪くて落しそうです。ショウはもうちょっと腕力を鍛えたら出来るかもしれませんがメンタルで無理。チビは…触れないでおきましょう。

このシーンを見るたびに娘は母猫に首根っこくわえられた猫のようだと思います。
実際猫化は何度も(何十回か?)してますし、ちょっと猫っぽいかなー?とも思うんですが、輝正や他の大人の人たちには忠実なので、そこは犬っぽい。
…どっちなんだろう?
ちょっと自由だからやっぱり猫かな?
皆さんはどう思いますか??



マンガごっちゃ」様にて「Metamorphose #16(part3)」が公開中です!見開きで読みたい方は、是非こちらも読んでみてくださいね(^₋^)/
まだ審査中~!


コメントいただきました\(^o^)/
続きを読むをクリックしてお読みください(^₋^)/
 

<刹那さん

いらっしゃいませ♪
藤堂のキャラ位置が残念方向に固定されつつありますね~(笑)
のちのち軌道修正かけます!これだけのキャラではありませんから。(登場させた意味がなくなってしまう)
そう遠くないうちに立ち位置がちょっと変りますので、今しばらくは残念な藤堂をお楽しみください(マテ)

娘達の年代にとってケンちゃんやマネージャーは「大人」なので、やはり行動とか言動に差が出ちゃいますね。…ケンちゃんは無謀になりすぎて、もっと大人(お師匠さんです)な人にブレーキをかけてもらって今の彼が存在してますから。
ケンちゃんとマネージャーは大学時代に本当に色々ありました。彼らが親友になったキッカケとか…色々、色々…。描く時期としては第2章ですね。

一の居住地はどうも9月が祭りシーズンのようです。土地によって祭りの血が騒ぐ時期が違いますから、そんなテンションの時に行けないというのはちょっと残念ですよね。
生まれ育った町では5月のGWが祭り本番なんですが、その1ヶ月前から周囲が祭りムード一色になります。(中学の時にクラスメイトが祭りの格好してきて先生に怒られたりとか…(笑))
来年は一も祭りを観に行きたいものです。

今日も朝は毛布団子になったぐらい寒かったです。刹那さんの地域はもっと冷え込みが厳しいのではないでしょうか?
仕事の忙しさで疲れもたまっている筈ですから、風邪など召さぬよう気をつけて下さいね。
コメント、ありがとうございました~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。