頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

19p目

1

本日は東日本大震災発生より2年経ちました。この場を借りて、改めて被害に合われた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方の1日も早い復興をお祈り致します。



13031101-DSCI1119.jpg
ボロッボロになったオモチャに興味ゼロのツミキング

13031102-DSCI1120.jpg
ほら~遊ぼうよぉ~!     「・・・・・・。」

13031103-DSCI1196.jpg
「…仕方ない、かまってやろう」

なに、そのえらそうなポーズは…( ̄ω ̄;)

13031104-DSCI1200.jpg
「ここで遊ぶ。」
潜るなー!落ち着くなーっ!Σ( ̄□ ̄;)
てかパンチとか爪とぐのもやめてーっ!!!



2日お休みして久々更新です。
うむむ、自分のヘルニア君とどうお付き合いしながら執筆していくか…、調整が難しいです。
解っているのは、執筆すんのはいいけど前みたいなスパンはまだ無理って事で。

ただでさえこの「#21」は長くなりそうなので、模索しながら、かつ体調最優先でいくということで。

またいきなり休みって事もありますが、ブログだけは書いていこうかなぁと…。……ネタがあればの話ですが。



さて、話はふっとびますが、先日「コットンの動画を撮ってなかった」と悔やんでいたのですが、昨日動画データの整理をしていたら、1回だけ撮影してましたー!!!!
キャストなりたてのコットン!見つけた時は涙が出てきました!

彼が7ヶ月ちょいという早足で駆け抜けた証。まだ生後3ヶ月のコットンの動画、貼り付けておきます。
一の聞き苦しい声も入っている上に、陽が落ちて暗い店内ですので画像も暗めですがご容赦下さい。




コメントいただきました。
続きを読むをクリックしてお読み下さい。

<刹那さん

いらっしゃいませ♪ コメントレスが遅くなってすみません~(汗)

コットンのイメージカラーは常連客さんそれぞれ違うでしょうけど、まぁ、近い感じで黄色かオレンジ系かなって勝手におもってます。
同じ病気で一足先に天国に行っているチャイムさんは、まさしく黄色!まっ黄色が似合う太陽のような猫でしたが、コットンは淡い感じで。
チャイムさんのように、接客上手なアビシニアンになってくれると期待していただけに残念でなりません。そして連日のように店長様へコットンへの供養のオヤツやら看病で大変だった店長様への差し入れが届いているようです。

綿菓子で可愛い袋とかあったらJKとかが買いそうなのになぁとも思うんですが…やはり昔からの流れで幼児向けになっちゃうんでしょうね。
大人はうーん、なんだろう??焼きそば?たこ焼き?(色気もクソもないi|||i_| ̄|○i|||i)

記念切手は選ぶのが結構楽しいです。長い事文通している友人がいるのですが、彼女の好みに合わせたり、季節の花だったり…地元を象徴するような記念切手とか買います。
最近はアニメが色々あったりするので、友人が時々それで送ってきて(おーっ!こんなんあるんかー!!!)と驚く事もあります(笑)

昨日は一の居住地、「煙霧」とかいう聞きなれない現象に陥りまして、空がどんよりした黄色で覆われて凄かったです。
ちなみに今日、外に出たらザリザリと土埃があちこちと…(涙)
郵便受けにも土埃満載ですi|||i_| ̄|○i|||i
これから数日は気温の差が10度ちかく開きがあるらしいので、体調にはいっそう気をつかわなければなりません(汗)
そちらもまだまだ寒そうなので、気をつけて下さいね。
コメントありがとうございました~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


<ささ様

いらっしゃいませ♪
左手の痺れというか…小指限定でなんじゃこらー!ですぐに受診したんですが、「疲労」でバッサリ切られました(笑)
以前、ヘルニアマンガで先生がこのブログの存在を知ったので時々見ているようで、多分それもあっての「ちょっと休みましょー」なんでしょうね(笑)
2日間、ガッツリ休ませてもらいました。

ペットは人間とは生きている時間が全く異なるので、どう頑張っても先立たれるのは順番からいけばペットですよね。
それを覚悟して…受け入れて初めて「飼う」…共に生きていくって一は考えてます。
それだけ命は大事ですから、可愛いだけじゃいけないですよね。
一も昔、猫を飼っていました。妹が心無い人間に捨てられた目も開かない仔猫を拾ってきた時もあって、あの時は(育児って戦争だぁぁ)と寝不足と戦いながら育てましたが、よく解らないまま手さぐりでの育児では限界があって、小さなうちに死なせてしまった事が今でも忘れられません。
それでも、また飼える機会があるのなら…飼ってみたいという気持ちはあります。ただ、一の環境がそれを許さないのでまだまだ先の話ですね。
…第一、今住んでいる部屋はペット不可なので( ̄ω ̄;)

ご心配おかけしましたが全く大事にいたらなかったので、「無理したらいかん見本」と思ってささ様も治療、頑張ってくださいね。
コメントありがとうございました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


<くる 様

いらっしゃいませ♪
そうなんですー!長年の悩みだった玄関の修理。まず見積もりと承認で1週間かかったとして、許可が下りたとしても今度は別業者が工事に来るので下見にまた来て、さらに工事で大まかざっと2~3週間は辛抱しなくてはならないでしょうか?
騒音がかなりするとの事なので休日はさけて平日で…とちょっと大事になります。

更新ペースに関しては本当に手探りですね。
病気自体がわけがわからない上に、疲労で変な症状出ちゃうし…でどうしていくべきか…色々考えなければならないです。
ヘルニアになって半年間のお休みを頂いたわけですが、やはりペンを持たない期間があるとカンを取り戻すのに結構時間がかかるんだなと痛感しました。
あまり間をあけてしまうとアナログもデジタルもカンが鈍ってしまう。
今はともかく、自分の身体と相談しながら…マイペース更新でいくしかないようです。
有名作家さんなら1週間に1~2pでも全然大丈夫なんでしょうけどね…一は有名でもなんでもないので(某サイトで思い知らされた無名作家への差別待遇)努力するしかないかー…(´・ω・`)
とぁ、愚痴ってすいません!!もう退会したから関係ないっていうのに。

アドバイスありがとうございます!
とりあえず、マイペースで気ままに楽しく描いていきます。
コメントありがとうございました~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。