頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に更新!

3

13013001-DSCI0574.jpg
おかまちゃ…いや、ニューターになったのに
力を持て余しまくりのアーサー

13013002-DSCI0575.jpg
虚勢手術をすると性格が温和になったり、攻撃性が
なくなるとかあるらしーのですが…

13013003-DSCI0734.jpg
何でも一番じゃなきゃいけないみたいなアーサー

13013004-DSCI0736.jpg
でも最近、コットンに食欲で負けてるよね…?



サイトにマンガを久々UPしました~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
っても、「Love-chara!」で本編ではありませんが。
下書きなしの一発描きなので雑なんですが、リハビリを含めて容赦下さい<( _ _;)>

すごい久しぶりなので、リンクの仕方とか忘れちゃってますねー(笑)

これから少しずつ、少しずつ…無理の無い範囲で本編の方も再開していきたいと考えてます。
…明日は更新なしですが。
ブログはネタがあったらやります(笑)

コメントレスです。
 

<刹那さん

コメントありがとうございます。

スマートじゃないですよー!全然!マジな話、あと約20キロは落としたいです!!
世間から見れば、一、かなりデブの分類に入りますi|||i_| ̄|○i|||i
急激なダイエットは不健康になるので、慎重に少しずつがベターだと思っています。焦りは禁物。
自分のペースでやるのが一番です。

一もマンガの選り好みは激しいです。
まずあんまりダークでグロいものは好きではありません。苦手というか、キライ分野に入りますね。
あとBLとかもダメだし、モロにアニオタが好みそうなマンガも中にはドン引きして手もつけない時があります。(表紙だけでアウトです。)

アニメやゲーム、マンガも然りなんですが、しっかりキッチリお仕事してる!感のあるのを好む傾向にあります。
今はテレビが無いので解らないのですが、深夜アニメ枠を良く見ていた時がありましたが、お仕事してるぜ!っていうのは少ないですね。1クール(13話)で終わるものは記憶にも残りません。
逆に深夜枠だったのに最近、映画化の宣伝がされててビックリしたのもあります。(とある…ってやつ。あれは光の演出とか話の構成も上手いです。)

この音とまれ!は「お琴」マンガなんですが、1巻では演奏シーンが僅かです。
メインキャラがヘタレ君と不良少年なので、熱血で乱闘シーンとかがちょっと多めですが、まぁそこは少年マンガかな?という範疇です。
所々、事の解説シーンもあるので、お勉強にもなります。

一はドッグカフェって近所にある店しかしらないのですが、アットホームな感じで、互いの愛犬をつれて食事したり、お茶したり…いい雰囲気の店です。
ただ、ママさん達の愛犬が一昨年亡くなってしまったと聞いて、ちょっと切なかったですが、愛犬が築いてくれた他の愛犬家達との交流は楽しそうです。
猫カフェもそうなんかーと、たまに愛猫をつれてきちゃうお客様がいて、店長様が丁重に説明してお断りしているシーンに出くわした事があります。

PTSDやメンタルケアに関しては、今朝からニュースで賑わせているオリンピック選手への体罰とかで監督の処分が甘すぎるのを知って、
(殴られた人には完璧トラウマだぞ、おい。だから訴えたのに~!)
と、騒ぎを大きくしたくないとか、自分の対面ばかりを慮って被害者スルーですからね。
隠蔽体質には本当、憤りを感じます。
一もパワハラ・モラハラで色々と痛い目に合いましたが、余りにも酷い扱いだったので1度、公共のセンターに相談して話し合いをした事があります。
まぁ、当人同士の話し合いではなく、一も発作やフラッシュバックが今より強く出ていたので、お互いに仲介者を立てての話し合いで代理で引き受けてくれた人から、一にパワハラしていた人は他の人達にも同じようにしていて、複数人から訴えられてしまったらしいです。
一は示談で解決したものの、負った傷のケアは上手くできず、未だに病院通いです。
心に負った傷というのは、皮膚とかを切られた傷のように見えないだけに本当に厄介なものです。
会社だけじゃなく、国全体がこうした事にもっと前向きに取り組んでもらえれば、自殺者も減ると…一は考えてます。

すいません、今回も長いレスで。
無理はしていませんし、むしろレスが楽しいので遠慮は無用でいいですよ(^.^)
コメント、ありがとうございました(人・∀・)
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。