頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

意気揚々

1

12112001-DSCI0001.jpg
またまた雑絵マンガです。
リハビリマンガだけど闘病マンガともいう。
同じ病気に苦しんでる人達と、知らない方も知ってほしい願いをこめて。



12112002-DSCI0375.jpg
1日分のお薬

12112003-DSCI0376.jpg
1週間分のお薬
誤飲しないように切り分けてます。


12112004-DSCI0498.jpg

12112005-DSCI0546.jpg

12112006-DSCI0552.jpg
可愛く撮りたいのに、おっぴろ……i|||i_| ̄|○i|||i



今日は先週受けた血液検査の結果を聞きに行きました。

(昨日、必要な分の薬は貰ったし、結果聞くだけだから大丈夫だもんねぇ~)


何て気持ちだけ意気揚々、けど、この身体のだるさは何だろうと思いつつ内科を受診。
血液検査の結果は健康診断をした際に受けた血液検査結果とは大幅に異なって正常値をはたきだしてました。

で、血圧測定。

「ん?」

先生が小首かしげた。

「ごめん、もう一回やり直させて」

一、無意識に緊張してたかもしれないと深呼吸してリラックスを心がけ、先生が測定開始。
が。

「低い。てか、低すぎ!Σ( ̄□ ̄;)血圧を下げる薬が効きすぎてるのか?薬変更!変更!」

となりまして

一 :「えっと…妙にだるいなぁって思ってたんですけど…これって?血圧…?」
先生;「うん、そう。朝とかボーッとしなかった?」
一 :「あ、そ、そういえば…起きるのが辛かったんですけど、昨日から新しく追加された睡眠導入剤のせいかなぁって思ってました。」
先生:「いや、違うでしょ。眠れないって言ってたから、この処方はいいと思う。多分、低血圧になってボーッとしたんだと思うよ。血圧降下剤が強く効きすぎてるんだ。薬を弱いのに変更して1週間様子見て、それでも症状が出るようだったら血圧降下剤は中止しよう!」

というやりとりがありました。

一、上京してまもなく父が病で倒れ、その際に

『減塩を心がけろ!』

と、亡き父より再三言われまくり、醤油とか諸々、減塩と名のつくものを食しています。
塩分に気を使い、さらにヘルニア診断されてからカロリーも気にしまくって…まぁ、ダイエットして……と、比較的健康的な食生活を心がけてました。
それでも血圧が上がっちゃうのは、家系的遺伝なんだろうと思っていたのですが……。

まぁ、薬が減るのは喜ばしい事でしょう。


一、上京して働き出してから薬と無縁の生活を送った事がありません。
胃薬を飲み続けたり…(胃カメラもバリウムも飲みましたよ)、父の病が進行すると共に薬も増え始め……と言っても、当時は

『葱しょった鴨』

状態で、飲み合わせの悪い薬を知らずに飲まされ、意味の無い理学療法をさせられ、月に2万近くの治療費と薬代に生活困窮。
引越しして病院を転院してから、それが発覚したわけですが…ここ数年はまともに「診察」されてなかったんだなぁと、今のメンタルクリニックや内科を受診して痛感してます。

前は「眠れない」と言っても「あ、そ」。
血液検査の結果で腎機能が異常値(少しですが)をはたきだしても「別にどうでもいい」。
胃の不調を訴えてもスルーでしたし、

「あんたの肝臓はフォアグラだ」

と言うのに、何の指導もなく(というか話すらさせてくれない状態)不調を訴えても聞き流されて、血圧を測って終了。
血圧もその時は今考えると高かったです。(上が130以上、下が90~110)
それでも問題ないと放置された結果が、今のたくさんの薬たち。

心療内科は、結局、紹介状を書いてもらって別のところで受診しようかと思ったけど…その紹介状を読むなり爆笑され、罵倒され、恫喝されて発作的に自殺を考えるぐらい酷い病院で…今の病院にようやくめぐり合えたわけですが、

『診察して頂いている』

感が半端なく感じます。
まず、向き合って診察する事事態が一には感動的でした。

今までの病院は、医師が背中を向けているか、患者を見ようとしない印象が強かったので。

こうして少しずつ、少しずつ…上記に上げた薬達が減る日を夢に見ながら…少しでも健康になればいいと思ってます。
残念ながら夢見ていた献血はできなくなってしまったけれど…。

 

1 Comments

pyoko says..."No title"
こんばんは♪
ちょっとご無沙汰しちゃってた間にマンガ増えてたっ(^▽^)v
こうして少しずつでも描けてるのってすごいね!
薬もその時々でちゃんと症状を診ながら処方してもらって少しずつ改善していけたらいいね!
2012.11.23 00:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。