頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷えは大敵

3

12103001-DSCI0449.jpg

12103002-DSCI0450.jpg
食いっぱぐれ…



日に日に気温が下がっていきます。

医師に

「冷やさないように。血行を良くするよう心がけなさい。」

と言われましたが、一、元々酷い血行不良でして…先生に相談して温湿布を出してもらいました。


ところがここ3日程は別の用途…風邪を引いてしまった為に汗を掻く為に使ってしまったような感があります。
当然、熱はないものの喉の腫れと咳が出ていたので、運動とは名ばかりの散歩は中止。

月曜日に久々のリハビリで外にでましたが、首にぐるぐるとショールを巻いて冷やさないようにしました。
(ちょっと暑かったです。)


始終、首を気にしてばかりで、帰宅するとベッドに横たわる。

別に先生は通常通り(姿勢さえ正しく、あまり根をつめなければ)生活していいと言っているのに、気持ちがそこにうまくスライドしていかないというか…屍です。


これからどんどんと気温が低下して、どんな変化が起こるのか不安があるのかもしれません。



現在の一の症状は、低気圧・雨等の天候によりピリピリと軽く痺れる感じがしますが、それ以外の日は、まるでしびれていたのが嘘のように思えるぐらい、全く症状が出なくなりました。
不安を少しでも軽減したい、症状をなくしたい思いで運動(?)したり、食事を改めたり…、安静にしていたり…。

あとは薬だけではビタミンが不足しているとの助言もあり、「1日分のビタミン」という飲料もマメに飲んでます。

一の通院している病院は
 ○患者の声に耳を傾けること
 ○患者が疑問に思ったことは、わかりやすく丁寧に教える
 ○患者の病症がよくなるよう、最善の努力をつくす
という張り紙が貼ってあります。

先生はきちんとくだらない質問にも、嫌な顔せず、丁寧に教えてくれて、診療方針をきちんと教えてくれます。
ある意味、私はラッキーだったといえるでしょう。
あと、ヘルニアと診断された直後に自分で調べたストレッチ法を印刷して、いくつか持って行きました。これでOKなら日々の日常で参考にしようと。
1つだけOKが出て、首を後ろにそらさなければ実践してもいいといわれました。

コメントを多数頂き、同じヘルニアになっている方の症状がちょっと気になったので、URLを貼っておきます。
あと、もし病症が悪化している様に感じたら、セカンドオピニオンを見つけてみては…と思いました。
できれば頚椎ヘルニアに精通している病院がいいかもしれません。

一が参考にしているストレッチ法はこちら。⇒楽楽の頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア&ウオーキング

※ストレッチを行う前は、かならずかかりつけの医師に、やってもよいか相談してみてください。

一人じゃないんだよね…?
 

-3 Comments

pyoko says..."No title"
にのちゃん、こんばんは♪
ほんとに寒くなってきたね。
もうすでにもこもこに着込んでしまってる私は冬になったらどんな状態になるんだろf(^_^;)

風邪少しはましになってるかな?
しんどい時は無理しないでね。
明日は今日より身体が楽になってますように~(^▽^)/
一人じゃないょ♪
2012.10.30 22:19 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.31 21:25 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.01 00:22 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。