頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

自問自答

1

今日は3800歩弱歩きました。
途中、休み休みの「さ迷い散歩」ですが。

先週、パニック障害の発作が出て以来、午前中からの外出に恐怖感を覚えてしまった一。

整形外科が午前中迄しかやっていない木曜日と土曜日は、ちょっと怖いと病院が終わるギリギリの時間を狙って行きます。(ごめんなさい、先生と関係者様)

今日は早目に出てみました。
昨日、カウンセリングを受けた際に発作が出そうになったら、我慢せず薬を飲みなさいという指示が出たからです。
つまり、薬という『御守り』を与えられたのです。
だから少し早く出てみました。

不安感が出始めたら即座に飲む。
我慢はしない。
我慢しつづけるとどうなるかは一自身が一番解りきっているし。

吐きそうな位の気分の悪さ。
体温コントロールの不能。
過呼吸。
痙攣…意識が朦朧とする。

短時間に目まぐるしく襲ってくる上記に挙げた症状。
私のパニック障害は前にも増して悪化している。

『御守り』効果もあってか、発作は起きなかったです。そしてリハビリが終わり、散歩しがてら休憩中に色々考えてました。


連日の歩数は適正か?
毎日歩いて足にガタがきたら?
今日はお昼、食べ過ぎた。夜はカロリーを押さえなきゃ。
1日の運動量に対して摂取カロリーが多すぎるんじゃないのか?
睡眠はちゃんととれてるか?


…いつまで、この不安と恐怖に縛られるのか?
…いつまで、治療を続けるのか?



帰宅して、Twitterで今日の空が鰯雲で凄かったらしいです。
一は、そんな季節を感じさせていた空を見る余裕すら完全に無くしてると自覚して、ちょっとショックでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。