頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育的指導

0

12101201-DSCI0445.jpg




あいもかわらず、リハビリやカウンセリングにお世話になりっぱなしの一です。


どうしてこんなに不安や恐怖がとれず、毎日泣く日々を送っているのか…?
そもそも…この不安の正体ってなんだろう?

時間が経って、段々と1つ1つ解り始めて、今日は1つ解決に向けて整形外科で診察の際、理学療法士さんへの教育的指導をお願いしてきました。

リハビリを受けている患者は、治したいから治療を受けているのであって、その気持ちに不安を煽るような発言は控えて頂きたい旨を。

ありえねー!
そんな数値、見たこと無い!

プロでもある理学療法士さんが、治療中にそんな発言をされたら、患者はどう思うか。
一が心の疾患を抱えている事も伝え、その発言で一気に欝状態に陥ってしまった事を、医師に伝えました。
今度の会議で注意すると共にお礼を言われました。


現在の一の状態ですが、日によってムラがあります。
今日は痺れが殆ど感じられないくらいですが、やはり気圧の関係に左右されてしまうのか、首や背中が強張ってしまいます。

先生曰く

「今は食べ物も沢山あって豊かだけれど、実は昔に比べてビタミン摂取量は顕著に減っているんだ。だから薬のほかにビタミンを摂る事もいい。ビタミン剤でもいいし、飲み物でもいいしね。食べ物も気をつけてね。」

そう言われました。

今の一の食事は野菜中心です。
あと、付け足しのようにささやかな炭水化物、たんぱく質等など…。


甘いものはなんだか最近、少ししか受け付けなくなってしまいました。
クッキー1枚がやっとというところでしょうか?
ドーナツが食べられなくなったショックからでしょうかね?

あとはやっぱりパニック障害やら欝が酷いので、安定剤が増えました。


首に負担をあまりかけないようにと、散歩から帰ったら軽くストレッチして寝てばかりですが、あんまり寝てたら首の筋肉が衰えちゃうので、時々首も回してます。(後ろには回してません。NGです。)

これから気温もどんどん下がって、血行も悪くなるだろうから冷えは大敵です。
小さいホッカイロを買うべきだろうかと画策しています。



今はカウンセリングを受けた後なので、比較的気分も落ち着いてますが、ムラはやっぱり激しいです。
今までの記事で、コメントして下さった方々、本当にありがとうございます。
泣いて泣いて、本当に泣きまくりました。
ありがとうございます。

もしかしたら、甘えてしまうかもしれませんが…その時はよろしくお願いします。
 
猫画像がついている時は、PC前です。
ない時はPHSからの投稿をしています。つまり寝ている。

座る時間が減ってしまったので、足が痺れます。(どんだけ軟弱)
早く前のように執筆にとりかかりたいのですが、恐怖心が先にたちます。こんなにペンを持たない日々が続いている事に驚愕です。

…もしかしたら近いうちに、どうしてペンを持つ事に恐怖を抱いているか…理由を書いちゃうかもしれません。

とおりすがりにコメントして下さった方、とりさん、ナナ様、ささ様、ドラ猫様、刹那さん…沢山の方々の励まし、本当にありがとうございます。
ささ様、治療、一緒にしていきましょうね。
一人じゃないよ。
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。