頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

頭身がね。

0

今日マンガごっちゃ様に「#03」の2回目のデータを送信しました!
早ければ、明日か明後日には公開される筈です!

以前にも書いたかもしれませんがマンガごっちゃ様用の
「Metamorphose」は30p以上のものは分割して
掲載しているので扉絵がつきます。

その扉絵はマンガごっちゃ様でしか見られません。
限定ですので是非、そちらのほうもご覧になって
頂けると嬉しいです(・∀・)

でもってコメントとか入れて頂けるともっと嬉しかったり…。
(悪意のあるコメントは向こうで削除されます。)

で、今回はトミーを全身で描いたのですが…下書きの段階で
(なんだか足が短い…。変だなぁ?)
と思いつつもペン入れしている時にもその感覚が抜けず
(いや、やっぱり短い!)
下書きの段階で気付けば良かったのに…頭身が短い事に気づきました!
でももうペン入れしちゃって…あとは足だけ…。

メモ帳にブーツだけトレスして、しっくりするまで足を伸ばしてみたら
見事に原稿の外枠にブーツが行く程、伸びてしまいました。
しかも頭も内枠ギリなのでスキャンで縮小したという苦労が…(笑)

「#03」では全身は出てきたものの、靴を履いた状態はお見せできなかったので
設定が無駄にならずにすみました。

そんな苦労を思い出して見てくれるとありがたいです(^_^;)

服設定にも色々裏設定があったりするんですよ。
「#03」ではそれを活かせなくて、ちょっと反省してます。
反省だらけ。
ってか8ヶ月は時間かけすぎかなぁ~と更に反省。

「#04」は来月中に終わらせます!

早く恋愛モードをもっとあげなくちゃ!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。