頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

睡魔の秋

2

すりぃぴんぐびゅ~てぃ~♡
ベル「すぴぃ~zzz・・・」

お子様は数秒で寝落ち(-w-)



今回も2p何とか更新~。
本当は昨日したかったんですけどね。

一はどうやら「睡眠の秋」となっているようです。(←自分の事なのに他人事)


トミーが段々、ツンデレキャラになってきました。

(そうか、これがツンデレというものかっ!)

と描いてて思いました。
数年前は「ツンデレ」の意味すら知らなかった一だったのに…。
意味を教えてくれた友人に感謝。



今回も沢山の拍手と投票をありがとうございますっ!\( ̄▽ ̄)/

拍手、WEBコミックの方が3000拍手に近づいてきました!
感謝、感謝です<(_ _)>
あぁぁ…それなのに、拍手絵、放置しまくりですいません!

ネタとかイラストは考えてあるんです!

ただ…今の一は「睡眠の秋」モードに入ってしまったらしく…。
本当に申し訳ありません!!

拍手絵差し替え予定候補(ネタばらし)
 ①チビ、トミーの起こし方(漫画)
 ②JURIとのり子、メメちゃん 女子キャライラスト
 ③タカユキ・シュン 高校時代のツーショット
 ④ナオト・クロ 高校時代のツーショット
 ⑤のり子 ピンイラスト
等を考えております。

時間があったら随時差し替えていきます。
本当すいません。

以下、愚痴っぽいので隠します。

WEBコミックページを見た方は気づいたかもしれませんが、企業運営の漫画サイト様への注意喚起文を追加しました。

これは、今載せている某企業運営サイト様への投稿を済ましたあとからポチポチとメールが来たのですが…どうも数を増やすという目的だけで送信した節がみられたからです。
つまり作品は読んでないと…。

今、投稿している企業サイト様も、お声掛けが初めてでもあったことから嬉しくて投稿したものの…実は今、激しく後悔しております。i|||i_| ̄|○i|||i


というのも、最初から疑念に持っていた

「毛色が違う」

というのが明確に見えてきたからです。

どうも取り上げる作品や閲覧者のカラーが…失礼な表現になってしまいますが

「アキバ系ヲタで少女(どちらかというと年齢にそぐわないヴィジュアルが幼女っぽい?)キャラかつゆるい4コマ漫画中心」

な雰囲気なんですね。

一の作品は、読んでいらっしゃる方なら当然ながらご存知かと思いますが「少女漫画」でして、強いて言えばターゲットは「少女漫画が好き!」という方でしょうか?
(男性でも最近は少女漫画のほうが好きというのが増えていると聞きました)

なので、更新してもアクションがあるわけでなく…(一の技量不足もいなめませんが)、他の漫画サイトでは人気を得ている作品でさえ、ランキングから除外されている結果に

(失敗したかなぁ?)

と、後悔しているのです。

なので、ちょっと強気の文章を掲載させていただきました。

何様じゃ~と思うかもしれませんが、やっぱりきちんと読んでくれる人を優先したいです。
これはどこの作家様も同じ気持ちでしょう。

とはいえ、既に投稿してしまってますので、とりあえず「#01」は全ページ投稿しようと思っています。
そのあと様子を見て、一が感じている作品のカラーが強く出た場合は退会しようと考えています。

一応、ちっぽけではありますが作品に対してのプライドや愛情があるわけで、それを粗雑に扱われると気分がいいものではありません。

企業様はそこのところ、きちんと対応して自サイトのカラーにあった作品をチョイスしていただきたいものです。

色々と書きたい事が募りますが、余り書きすぎると段々腹が立ってきますので、ここまで。


…多分、退会の可能性、現時点では「85%」です。

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.10.24 23:53 | | # [edit]
にのまえ says..."コメントありがとうございます。"
S●様(内容が内容な為、HNを一部削除します。)

はじめまして。
コメントありがとうございます。

この記事に関する苦情文を拝見しましたが、私は一言も「上位サイト様が悪い」とか言っていませんが、言葉足らずで申し訳ありません。
別に上位サイト様を非難したつもりは全くありませんが、そう捉えてしまったのであれば謝罪いたします。
申し訳ありませんでした。
私が言っているのは「自分の作品と傾向が企業サイト様や閲覧者あっていないかも…」それだけです。

上位だから人を惹きつける何かがある、工夫をしているという意見はごもっともだと思いますし、S●様と全くの同意見です。
そして、その部分で自作品が踏み込めないのは技量不足であるとは充分承知しております。
それは痛いほど…苦しいほど…もがくほどに痛感している次第です…。
そのために、ブログに時折り、自分を奮い立たせるつもりで「精進」という言葉を使っています。

苦言を呈して頂き、有難うございます。
愚痴っぽい語りに対しての反応に感謝致します。


ですが、こちらから一言申し上げますと…ご挨拶もなく、いきなり頭ごなしに自分の意見だけを口汚く述べるのは如何だと思います。
このコメントに関しても、タイトルもなく、他人に見られないように閲覧不可にするなどの処置を取られている事から、感情的にコメントしたのがわかります。

確かにS●様の仰る通り私はこの世界に飛び込んで月日が浅く、経験も乏しいですが、それでも「マナー」という言葉は理解しているつもりです。

その観点から言えば、S●様のコメントは、いきなり鼻で笑うような言葉や「単なる世間知らず」と言わんばかりの物言い…。
受け取った相手がどう捉えるか…。

言葉足らずな表現でS●様がお怒りなのは文面を見て解りますが、それでもコメントをする際に例えそれが苦言であったとしても、最低限、相手に対しての『礼儀』というものもわきまえて頂きたく思います。

今後、他サイトで苦言を述べる時は、まず挨拶から入って頂けたら、相手も悪印象を少なくして苦言に対して考察してもらえると思います。
今回のコメントは、削除されても、訪問禁止にされてもおかしくない文面です。

どうかその点だけは改善頂きたく思います。

コメント、本当にありがとうございました。
2010.10.25 02:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。