頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調管理は気をつけていたけど

0

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
16091501-DSCI1379.jpg
前足を片方だけ乗せて眠るダンガン。…眠れるのか?

16091502-DSCI1451.jpg
と、思ったら疲れたらしい(笑)

16091503-DSCI1457.jpg
と、思ったら寒くなったらしい…( ̄ω ̄;)



一は小さいころから…何ていったらいいのか、虚弱体質??というか…風邪をひきやすいからの悪化で入院とか入院一歩手前とかザラにありました。
で、今はさらに厄介な体質になりアスピリンという薬物に過剰反応してしまう体質になりました。

分かりやすくいうと…市販薬とか歯医者でよく貰う鎮痛剤、湿布という類にアレルギー反応を起こします。

なのでちょっと体調を崩すと、今かかりつけのお医者様は血の気がひくのです。
だからかなり気を使って管理していたつもりなんですが…やってしまいましたー!

急性膀胱炎!

トイレに行くたびに痛い!残尿感がハンパない!
またトイレにストレスをひっかかえる事態になりました。(今年はトイレ絡みのトラブル多いな)
で、来週通院予定だった内科に急遽行って診察してもらったところ上記の病名を言い渡されました。
幸い、すぐに病院に駆け込んだので軽かったので入院とかには至りませんでした!

実はこの病気、1度目じゃないんです。
社会人1年目の時に慣れてない環境で気を使いすぎて、やっちゃった事があるんです(泣)
あの時は今回より重症で入院一歩手前まで行ってました。(39度近くの発熱で寝込んだ。)
職場はマメにトイレに行かせる様に促してくれたり、水とか水分の差し入れしてくれたりと色々気を使わせてしまいました(汗)
新人で最年少だったから余計に危うかったのかもしれません。

日ごろ、水分をあまり取らない傾向にある一。
今はガンガン水分摂って、内科の先生が分厚いカルテを読み漁って悩んで悩みまくって、アレルギーが出ないような抗生物質を処方して下さいました。(先生すみません…)
おかげで痛みはなくなりましたが、まだまだ予断はできません。

もう暦的には秋でも暑さが続く日々で、いつもより水分を摂ってたつもりだったんですけど…予測できないものですねぇ。

昨日は岐阜でも熱中症で病院に運ばれた方がいらっしゃったようですし、残暑はまだまだ続きそうですので皆様も気をつけてくださいね( ´•ω•` )

以上、近況報告でしたー!
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。