頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガごっちゃ様にて「#36(part1)」公開開始!

0

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
16082301-DSCI1123.jpg
お菓子ラックの上で日光浴を楽しむガチャ。
(オヤツは諦めたっぽい)

16082302-DSCI1237.jpg
目覚めれば目新しい箱に興味津々。
ガチャ「この箱の色が可愛いと買ったらトラウマアニメとは笑える」

16082303-DSCI1238.jpg
おだまり!と箱を隠す。が、視線は隠した箱に集中。

16082304-DSCI1239.jpg
ガチャ「箱を出せー!!!」

16082305-DSCI1241.jpg
ガタン!←何かの物音  ガチャ「!!!」
そして一瞬で箱の存在を忘れる。



マンガごっちゃ様」にて「#36(part1)」が公開されましたー!
審査長かったな。投稿マンガが多かったのかな??
(part2)は扉絵が描きおろしになります。(サイト非公開)

娘の脱臼エピソード話ですねぇ。
一の実体験をそのまま活用しました。本当、内出血ってどんどん上から下に下がっていくんですよ。怖いです。

話はぶっ飛びますが、先日、一は財布を落としました。
診察券からキャッシュカード、身分証明書が入っているお財布…。
部屋に置いたと思っていたのですが、途中で落としてしまったのです。もう血の気が引くし、頭は真っ白になるし…とにかくキャッシュカードが入っているので口座ストップしなくては!と銀行に電話。
最悪なのは口座を作った時、登録したのが以前使用していた電話番号でパニックを起こしていた一は全部思い出せず、紛失窓口のオペレーターさんに

(こいつ、本当に本人か?)

と、ガチ疑いかけられました。

かなりうなりながら結局、最後の4ケタがどうしても浮かばなかったのですが、そこまで言えるのなら本人だろうとなったのですが、新口座開設にせよ、キャッシュカード発見による再開にせよ身分証明書が必要で、しかも顔写真つきが望ましいと言われましたが、一は免許証もパスポートも持っていない上に、顔写真入りの証明書は失くした財布の中。

「じゅ、住民票じゃだめですか?」

と問い合わせたら(少々お待ちください)のあと待たされる待たされる。
オペレーターさん、電話番号がきちんと言えなかったあたりから本人ではないのではと疑いしまくりで停止までかなーり時間喰いました。

財布は奇特な方が一のポストに入れてくれてました。(約2名が認知しているので、どちらかが入れてくれたのだと。)
しかしまぁ、雨に打たれたのかビショビショでした。
が。
中身をすかさずチェック!
お金も無事、カード類も無事!ビショビショだけど全部無事でした。

そして本日、銀行に口座再開の手続きをしに行きましたが銀行窓口を盥回しにされて、結局、テレビ通話にて口座再開の手続きになり、1時間以上もかけて書類にサインしたり、身分証をスキャンしたり(画面がめっちゃ汚くて磨きたかった衝動に駆られましたが、とにかく一つ一つがすごく時間がかかるのでヤメ)、見つかった安心から前の電話番号もスラッと全部言えて、ついでに電話番号の変更登録もして終了。

免許証もパスポートもない人には、こういう時、本当に困る困る。

今回の出来事で決めた事は

『マイナンバーの顔写真つきカード作ろう』

でした。
そして財布とは別に保管しておく。

何だか色々と疲れました。
それでも再開できたのは通帳を別で保管していた事。
通帳も一緒だったらさらに手続きがややこしくなります。(再開できず、新規口座開設&手数料取られる場合も。)

通帳とカードは別々に保管しましょう。
………しかし、暫しキャッシュカードが使えないのは面倒だなぁ…( ̄ω ̄;)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。