頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元は気をつけましょう

0

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
16081901-DSCI1357.jpg
一のビーズ枕で一心地ついたパズル先生は

16081902-DSCI1487.jpg
靴箱の中で瞑想に浸っている…ように見える。

16081903-DSCI1494.jpg
その瞑想(?)を邪魔するロボっちゃま。
ロボっちゃま「よー、お前、俺のクッションになれよー」

16081904-DSCI1495.jpg
パズル先生「断るっ!」
毅然として断ってる様に見えて他の猫達のクッションに
されてるよね…。パズル先生( ̄ω ̄;)



本日、2週間ぶりに整形外科にてリハビリに行ってきました。
昨日から盆明けで開いてたんですが、注射が週1と決まっているのと、木曜日は午前中しか開いていないので激混みなのは明白なので避けました。
そして、診察、注射といつもの流れになるんですが…実は今回の診察時に先生にある訴えをしました。

先週の事です。
夜のお散歩ー♪とばかりにお出かけして(ポケ○ンGo!はやってません。非対応機種なので(笑))、空を撮影し、のんびりと雲を眺めて帰宅…の予定でした。
が。
マンションの階段を登っている時に、つまづいて前のめりになり咄嗟に両手をついたのですが…勢いよく転倒したので手への衝撃が物凄く
(あ、痛~…!)
としばらく階段に座って手のひらに伝わった衝撃痛と戦ってました。
まぁ、すぐに痛みがひいたので部屋に戻ったのですが、それからお風呂、着替え、手洗いなど右手のひらに触れるものがあると痛みが走り始めて
(あ、やべ。あん時、もしかしてやっちゃった??)
と嫌な予感が走りました。
その予感は数日後、確定しました。
親指と人差し指の間が異常に黄色に変色しはじめたのです。内出血していますよーサインです。
あかーん!
とは思ったものの、病院はお盆休みでどこも休み。
タイミング悪い。
それから約1週間後の今日、いつもの整形外科に事情を話しレントゲン撮影。

骨には異常はなかったものの
「腱やられたね。全治約2週間…で先週やったって事はあと1週間程は冷やすなりしてね。」
と言われてしまいました。
まぁ、本日の診察の際は変色部分は通常の肌色に戻っていたし、普段の日常も着替え方やお風呂での洗い方も気を使えば何ら問題はないので大丈夫っちゃあ、大丈夫です。
ちょっとペンタブのペン、持ちにくいですが…。

運動不足気味なので、テクテクと近所をお散歩してますが、転びやすいっていうのを頭から綺麗に忘れ去っていたので、これからは気をつけなければ。

皆様も道中、気をつけてくださいね。
そして台風がまたまた接近するようですので、強風などであおられないようにしましょう。(←私が危ない。)


マンガごっちゃ様」への投稿作業はこれからとりかかります。
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。