頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火傷その後

0

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
16071701-DSCI1448.jpg
シュガーさんが膝に乗ってくれるのには時間がかかります
感動のショット



先月、火傷というドジを踏んだ一です。
やっと治ったかなーと思っていましたが、手首に黒い線が暫く残ってました。

(これって…もうちょっと処置遅かったらヤバかったレベルだったわ)

などと黒い線が自然に消えるのを待っておりました。
そしてまた数日、お風呂に入って身体を洗っていた時、黒い線から腕の方までズルッとむけました。
脱皮ですね。
前に足に大怪我をした時はドス黒い皮膚がめくれ上がって、医師がそれをチマチマと除去して、そこからピンクの産まれたての赤ちゃんのような…ふつくしい皮膚が出てきて感動してましたが。
今回は風呂でまさかズルリと行くとは思わず仰天しました。
そこから現れたのは産まれたての赤ちゃんとは少し違いますが、再生されましたって皮膚が…。

それから日数が経ちましたが、かすかにピンクの線が走っているぐらいです。
日に日に小さくなっているので、いずれ周りの皮膚と同化するんでしょう。

しかし……治ったと油断した時の脱皮はビックリしますね。


執筆状況ですが、やはりメモリ不足が日に日に執筆速度を遅くしています。(処理速度に時間がかかりすぎるのです。)
描きあがっているページも増えて、容量が多くなっているので外付けHDDもそろそろ容量不足になりそうな気配が…。
色々と周辺機器を揃えないと執筆作業はどんどん遅くなってしまうのかなぁ?と危惧しております。

あと、off-lineを少し修正しました。
ページ数が変更になります。
つい先ごろだったか、とある同人作家さんがページ数で大モメになっていたので、ちゃんとページ数が確定してからきちんと表記していきます。
正直……クリスタさんが早くバージョンアップしてくれればと待っている状態だったり(CMYKで保存処理すると350dpiが72dpiに勝手になってしまう不具合とか色々不具合が発生しているのです。最新バージョンはまだいつになるか発表されていません。)
執筆も今のペースだと大イベントとぶつかりそうなので、それが終息する頃に再見積もりと背幅計算等々、色々問い合わせないといけませんね。

やること山積です。
なにより…一の遅筆が一番ダメなところですねぇ…。
早くお届けできるよう、執筆作業続けていきます。本編も早く再開したい!
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。