頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々

1

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
16011601-DSCI5100.jpg
ラッテ「オモチャ発見!」

16011602-DSCI5101.jpg
……それ、一のスリッパだから返して(汗)
ラッテ「やだね。絶対渡さない!」

16011603-DSCI5102.jpg
ラッテ「がぶー!噛み付いたからボクのもの!」
大人気な…っ!って、子供だったか( ̄ω ̄;)



久々にコメントいただきましたよ。
というか今年初!コメントです。第1章終盤からコメントというものを頂かなくなりましたから…とても嬉しいです。
いやいや、ただ読んでくださっている方々がいるっていうのも大変ありがたいんですが、言葉をもらえるってモチベーションを更に高められるのですよ。ふむ。
レスはあとでしますね。


さてさて、金曜日に整形外科でリハビリを受けて処方箋(薬がね、もう切れそうだったの。)と診察券を返してもらってバックに入れようと入り口付近の待合場所でバッグをひろげたら、そこで一人座っていた初老のおばあさまが

「こちらに座って仕舞ってくださいな」

と声をかけられました。

「あ、すいません。では遠慮なく失礼します」

と返事をしたのをきっかけに少し話をする事に。
どうやら予約した時間の1時間半前に間違えてきてしまったらしく、待合場所にあった椅子に座って時間になるのを待っていたところに一が来たってことです。
「ごめんなさいね、こんなおばあさんが声なんてかけちゃって…」
と言われましたが全くそんな事を思ってなかったのでバカ正直に
「いえいえ、私、小学生の頃に祖母を失くしてますので、逆に楽しいです。昔の話って聞いてて面白いので」
と答えたら驚かれてしまいました。なんでだろうと思ったら
「あらあら…貴女のような若い子が?まぁ…」
と…考えてみたら一の年代の人ってまだ祖母祖父が健在だったり、両親も居て当たり前の年齢だったりするんですよね。
長寿時代の現代なら尚更。
しかし、一はちょっと違ってて同年代と会話していて親や祖父母の愚痴とかを周囲にもらすクラスメイトとかの話題には全くついていけなくて。
そんな事もポロリと言ってしまってまたまた驚かれて…。
「見た目は全くそんな雰囲気を持っていないのに…まぁ…大変な苦労してらっしゃったのね」
そのおばあさんは大学生になったお孫さんによく『長生きしてね!』と言われるそうですが、いつまでもつかわからないし、来年にはいないかもしれないし…と言います。
「いいお孫さんじゃないですか。私もまだ祖父母が元気だったら同じ事、言いますよ。結婚式とか、ひ孫とか抱いて欲しいって思いますよ。」
「そうかしら?そうなのかしら?」
「そうですよ。」
などという会話をしました。時間がきたのでおばあさんはリハビリ室に向かいましたが、たまにこうして話すのってやっぱりいいなぁと思いました。
そしてあらためて実感したのが一が見た目とは違う真逆な人生のハードっぷりを知られると

(自分って…どうして生まれてきたのかなぁ?)

と考えさせられます。
語ると長くなっちゃうので割愛しますが…。

親が存在するというありがたみや、家族がいるありがたみ、帰る場所がある…食べることができる、買い物ができる…、住む部屋がある………トイレがある、そういうかなーり当たり前の事を、今も再認識させられてます。

不動産屋さん!トイレの件、どうなったんですかねー??
もう食事摂るのキツくなってきちゃったんですがー!!!!!

死因:便秘

いやだよ、これ。切実に……。
たしか去年、いましたよねー?死因がコレの人!


脱線しました。
コメントレスいたします。
続きを読むをタップもしくはクリックしてお読みくださいませ(^_^)/
スマホまたは外部端末の為、文字反転はしていません。ご了承くださいませ~!
 

<あい 様

いらっしゃいませ~!&はじめまして~!♪
ようこそ、マンガボックスインディーズからお越しいただき、まことにありがたいでございます~❤
娘のキャラ分析、関心しながら読ませて頂きました。
今、冊子化作業をしていますが、やはり娘は最新では相当成長しとるなーと実感させられています。
娘の天然ボケっぷりは最初のほうが大人に対しても時折カマしてはいますが、やはり村で慣れ親しんだ人達とは違う分、色々な学習をつけて気遣い等のレベルがアップしているんだと思います。(多分)
事、恋愛に関してはまだまだ幼い娘で、その娘をフォローしていく相手が見当たらない…(笑)
今後の展開で娘がどう成長していくかが鍵を握っていると見ていただければ幸いです。

100の質問をどうしてトップページに置いているかというとですね…皆が皆、全員がそうだとは言いませんが、悲しい事に大抵の方は「about」を読んでいません!(断言)
なのでトップに置いているのです。
aboutに置いたらますます見られなくなっちゃいますので、そこのところご了承くださいませ。
コメントありがとうございました~!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。