頚椎ヘルニア闘病&漫画執筆日記。

一(にのまえ)優羽のオリジナル漫画&猫カフェブログ…時々ヘルニア闘病記。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厄介な性格

0

この画像は「CatRoomこるね」様の許可を頂いて撮影・掲載しています。
無断での転用はご遠慮下さい。
14111001-DSCI0579.jpg
袋の中でツミキングが寛いでいる。(尻尾で解る)

14111002-DSCI0593.jpg
そんなツミキングを襲うロボっちゃま。

14111003-DSCI0642.jpg
脱出した穴に再び顔をつっこみ懲りないツミキング。

14111004-DSCI0643.jpg
ツミキング「こんな狭い穴から脱出できた僕、すごくね?」
猫は顔が出られれば身体も抜けられるっていうしね。



本日の更新独り言
本日の宮内家の夕食はパスタです。(しかも皆バラッバラ)
娘はベーコンを切り刻んでおります。
……実際の原稿とスキャンした原稿を見比べるとタカユキの髪のハイライトがかなりぶっつぶれてる(笑)


先日から暴言騒ぎでお騒がせしてすいません。
何を言われたのかと心配されていらっしゃる方もおられるようで…まぁ、要はぶっちゃけてしまうと

『絵も話も否定された』

ってことです。
初見の人に挨拶もなしに絵も話もダメだしされました。
つまり全部ダメなんだと。
あまりにもダメすぎて驚いたらしいです。

使用プロバイダも所在地も把握してますので(そういうのを調べられるサイトがあるんですよ。)、またアクセスしてきたら色々対処するしかないでしょう。
…無視するのが一番なんですが、一、引きずりやすい性格なので厄介です。
困ったものです。
気にしない、気にしないって自己暗示をかけながら執筆してますが、頭に時々よぎるので集中力が前にもまして鈍ってしまっています。
チクショー!


コメントをいただきました!(^₋^)/
Continue Readingをクリックしてお読みくださいませ~!(ケータイからでしたので反転なしでレスします。)
 

<アリシア 様

いらっしゃいませ♪&はじめまして!
2回もコメントありがとうございます~!!
ぶっとおしで読んで下さったんですか??あ、ありがとうございますー!!!
眠れましたか?(汗)←1700p弱。
このブログのタイトル、最初は「楽しんで作ってます」でした。
作者も楽しんで、そして読んでくれる人もドキドキワクワクと楽しんで貰えたら嬉しいなぁという思いからつけたんですが、現在は上記のタイトルにj変更になってしまいました。
漫画を読んでいただいて、楽しいとか面白いって言葉をいただけるだけでモチベーションがあがります。
アリシア様のコメントに今回、少し涙ぐんで「ありがとう、ありがとう」と感謝しました。
暴言を吐いた人は今頃サイトに入れない状態になっている筈なので、暴言というブーメランが閲覧不可で帰っていったと思います。
また最初から読んで頂けるとの事ですが、休み休み読んでくださいね。
ストレスで体調を崩すのは一もよくやるので、すっごく解ります!
とにかく、今はダラけてもいいので心のお休みを楽しんでください。
漫画も逃げませんから、次はローペースでゆっくり楽しんでください( v^-゚)

ヘルニアの件でのいたわりの言葉もありがとうございます。
医師と色々相談しながらサイト運営していますので、大丈夫ですよー!
コメント、ありがとうございました~!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


<かいちゃん 様
いらっしゃいませ♪&はじめまして!
インディーズからのお越し、ありがとうございます。
はい、娘(ヒロインの事を作者はそう呼んでます)はコロッコロと表情がよく変わる子です。
galleryの「WEBコミックさ~ち様カット集」で見ていただくと良くわかります。

インディーズのコメント機能をOFFにしたのは、娘への攻撃コメントが集中しはじめた為、ヒロインを守らねばと思って永久封印としました。
中には運営サイドから消されたものもあったようで、幸いなことに一が見ずにすみました。
見たらへこむこと間違いないぐらいの誹謗中傷だったのでしょうね。
で、OFFにしたからここに来て誹謗中傷コメントを残す…という手段に出たのかもしれません。…あくまで憶測ですし、その人かどうかは知りませんが。

インディーズのコメントモラルの低さは、一が他の作家様の作品を読んでても目も当てられないものもありますね。
今日日、まだ小学生にも満たない子供がスマホをいじる時代ですから仕方ないのかもしれませんけど、(薬局でよく見かけるんです。幼稚園児がスマホいじってるのを。)
そこは運営さんが何とかして欲しいところですが一介の弱小アマチュア作家の意見はあまり尊重されないかな?
皆が皆、そうだとは思ってはいませんので安心してください。
かいちゃん様のように純粋に読んでいただける読者様が居るというだけで、一、感動です。
コメント、ありがとうございました~!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。